APPENで現在募集中のお仕事紹介【随時更新】

黒板とチョークの画像フリーランスの仕事

高時給の在宅ワークができるとして知られている、オーストラリアの会社APPEN。

私も1年半以上仕事をしていますが、時々「こんなプロジェクトやっているんだけど、だれか出来そうな人紹介してくれないかな!?」とメールがきます。

くみ
くみ

本記事では、現在募集中の案件についてご紹介します。
通常の案件よりも、条件が合えば参加できる可能性が高いので、ご興味のあるかたはぜひ参考にしてくださいね。

スポンサーリンク

1.APPENで募集中のお仕事

重ねた手とマグカップの画像

それでは、現在募集中のお仕事の詳細を紹介します。

・手話ができる人向けの短期案件【最大報酬990ドル】

  • プロジェクト名:Meiss
  • プロジェクトの目的:手話認識能力の向上へのお手伝い
    (手話を使う人と使わない人がうまくコミュニケーションできるようなシステム開発に使うようです)
  • 仕事内容:数名の方々との手話による会話をパソコン・スマートフォンで録画します。(1セッション=5分間)自宅でできるお仕事です。

  • 報酬:最大で990ドル(1USD=110円の場合、108,900円!)
    (5分間の1セッション=30ドルで、最大33セッション参加可能)
  • 参加条件:手話を使って日常会話ができることある程度英語を理解できること
くみ
くみ

オーストラリアの会社なので、基本的なコミュニケーションは英語を使用することになります。

ただし、こちらの案件は手話での会話を録画することがメインなので、高い英語能力は必要にはならないはず。

  • 参加方法:以下のリンクをクリックして、APPENのサイトより登録をします。
    (すべて英語での入力が必要です)

登録完了後にAPPENのサイトにログインをし、プロジェクト「Meiss」を検索→「Qualify」のボタンをクリックします。

2.APPENでの報酬受け取り方法

APPENはオーストラリアの会社で、報酬は米ドル建てで支払われます。

また、APPENの報酬を受け取るには、Payoneer(ペイオニア)という決済機関での口座開設が必須。

次の記事では、Payoneer(ペイオニア)での口座開設方法と、APPENで1,000ドル受け取ると100ドルのボーナスが貰えるお得なキャンペーンを紹介しています。

くみ
くみ

プロジェクトMeissだけでは微妙に1,000ドルに届かないのですが、単発の案件をあと1つでもこなせれば、ボーナス100ドルも受け取れますよ!
単発の案件は日本語のみ使用するものや簡単なものもあります。

3.まとめ:APPENの単発案件は条件が合えばお得な短期バイトになる!

パソコンと初心者マークの画像

現在APPENで募集中のお仕事を紹介しました。

今後も随時更新予定です。

単発案件の場合、募集している参加者の条件が少し特殊だったりします。

しかし、参加できる人が限られているので、その分、選考を通りやすかったり、報酬が高めであることも事実。

条件が合うようでしたら、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

くみ
くみ

ご質問は、お問合せフォーム、又はTwitter(@Kumi_officeMAKO)より、お気軽にどうぞ!

APPENに関する記事は「時給19ドル?!APPENの副業まとめ【100ドルもらえる登録方法・体験談・Q&A】」にすべてまとまっています。

よろしければ併せてチェックしてくださいね!

2020年7月豪雨被害を食べて支援できる!
食べチョクの記事はこちら
2020年7月豪雨被害を食べて支援できる!
食べチョクの記事はこちら
タイトルとURLをコピーしました