動画で質感もチェック!カメラのキタムラ フォトブックの口コミ・体験談【半額クーポン情報あり】

フォトブックが並んだ写真おすすめ

全国に700店舗以上ある、写真の現像やカメラの販売で有名なカメラのキタムラ。

キタムラで取り扱いのあるフォトブックは、実店舗で注文できるお手軽さだけでなく、種類の多さやフォトブックのクオリティの高さで人気があります。

くみ
くみ

品質の高さに魅せられて、毎年数冊のフォトブックを作り続けている私が、カメラのキタムラのフォトブックの良い点・いまいちな点、半額クーポンの入手方法など、詳しくご紹介します。

本記事がオススメな人
  • キタムラのフォトブックの品質が気になっている
  • キタムラのフォトブックのリアルな口コミを知りたい
  • キタムラのフォトブックを安く作りたい

☆キャンペーン情報☆

半年以上ぶりのキャンペーン始まっています!

2021/3/1~2021/5/16まで、イヤーアルバム又はフォトブックハードカバーを2冊注文すると、さらに1冊が無料に!!

3冊のフォトブックを2冊のお値段で注文出来ちゃいますよ!!

\すぐにキャンペーンをチェックする/

カメラのキタムラ:フォトブック ハードカバーのレビュー

まずは、キタムラのフォトブックのおすすめできるポイントと、いまいちなポイントを正直にレビューしていきます。

おすすめポイントは「安心感・画質の綺麗さ・割安感」

あまりモノを持ちたくないと、ゆるミニマリストを名乗っている私ですが、写真はデータだけじゃなくて、形にして残しておきたい派。

そんな私がキタムラのフォトブックを選ぶ理由は、以下の3点からなんです。

  1. 全国に店舗があり、安心感がある
  2. 綺麗な画質としっかりした作り
  3. クーポンが入手しやすく、公式キャンペーンも豊富

具体的な理由を1つずつご紹介していきますね。

①全国に店舗があり、安心感がある

統一感を出すために、今後も同じサイズ・種類のフォトブックを作っていきたいと思ったので、私は、会社の将来性なんかも気になってしまいました。

フォトブックを提供している会社はたくさんありますが、すぐに終了してしまいそうなサービスだと困るんです!

その点、大手であるカメラのキタムラの安心感はずば抜けています。

カメラのキタムラは実店舗も全国に700店舗以上ありますし、そうそうフォトブックがなくなることはないでしょう。

くみ
くみ

ネットで注文するときに分からないことがあっても、ネットプリントなんでも相談室というカスタマーサービス(年中無休10:00~20:00) で聞けるのも安心ポイントです!

②綺麗な画質としっかりした作り

今は安さを売りにしているフォトブックも多いけれど、可愛い我が子の写真は綺麗に残したい!

そんな私の1番の決め手は、やっぱりその画質の良さとフォトブック自体のしっかりとした作りでした

くみ
くみ

さすがカメラの専門店。写真の品質はお墨付きです♪

愛用しているフォトブックハードカバーの場合、ケース付きで高級感があるので、プレゼントしやすい点もお気に入り。

私は毎年家族アルバムを複数作って、遠くに住んでいる義両親へ送っていますが、とっても喜んでもらえてます♪

③クーポンが入手しやすく、公式キャンペーンも豊富

さらに、半額になるクーポンが手に入れやすかったり、公式で行っているキャンペーンも多く、とてもお得に高品質のフォトブックを作れるので、価格面でも満足度がめちゃくちゃ高いんです!

初回のみといった制限がなくて、毎回何かしらの割引を受けることができるのが嬉しいですね。

くみ
くみ

今すぐ半額クーポンの入手方法をチェックしたい方はこちら

残念なポイントは「レイアウト 種類の少なさ、カスタマイズのしづらさ」

雲にごめんねと書いてある写真

キタムラのフォトブック、私はとても気に入っているのでベタ褒めしてしまいましたが、気になる点もやっぱりあるんですよ・・・

私が残念だな~と思うのは、ずばり以下の2点。

  1. レイアウトの種類が少ない
  2. カスタマイズの種類も少ない

①レイアウトの種類が少ない

もともと用意されているレイアウトの種類は多くないです。

特に1ページに5枚以上の写真を入れたいと思うと、レイアウトがかなり限定的になってしまうのが残念。。

既存のレイアウトに満足できない場合は、自分で写真を並べていくことになり、少し時間がかかるかも。

②カスタマイズの種類も少ない

いろいろなスタンプや写真の形の切り抜き、画像のエフェクトなどを駆使して、こだわりのフォトブックを作りたい人には、とても物足りないと思います。。。

私は、あまりそういったセンスがないので、逆に選択肢が少ない分、ささっと作れていいかなって思っちゃうんですけどね。

結論としては、シンプルなフォトブックが好きな人にはおすすめできるけれど、色々カスタマイズしてオリジナリティを出したい人には不向きです。

カメラのキタムラ:フォトブックの品質・質感を動画でチェック!

フォトブックの写真
すごくしっかりとした作りで綺麗な状態で保管できます

次にキタムラのフォトブックの品質について、詳しく見ていきましょう。

ソフトカバーか、ハードカバーかによっても、その品質は異なってくるので注意が必要です。

印刷方法特徴
写真仕上げ
(イヤーアルバム・フォトブックハードカバー・フォトブックリングなど)
・ 紙は厚手 ( 斜めにしても紙があまり曲が らない)
・ 紙の表面は光沢あり(少しザラザラしている。コーティングしてあり、写真指紋がつかない)
印刷仕上げ
(フォトプラスブック・フォト本・シンプル100など)
・柔らかい紙( 高級な雑誌のような素材)
・雑誌のような光沢感(少しツルツルしている)

長期で保管したい場合は、しっかりとした作りの写真仕上げが良さそうです。

逆に、手軽さを求めるならば、印刷仕上げでもいいのかな。

私は、家族アルバムとしてずっと楽しみたいので、選ぶのはいつも写真仕上げのフォトブック ハードカバー。

印刷仕上げよりも写真仕上げのほうが、よりリアルな写真の質感が出るので、画質にこだわったフォトブックを作りたい場合は、写真仕上げだと満足度アップにつながりますよ。

こちらの動画では、イヤーアルバムの品質をチェックできます。

紙の厚さや光沢感、「写真仕上げ」が、どういう感じなのかが分かりますよ。

こちらの動画では、 「印刷仕上げ」タイプ のフォトプラスブックの品質をチェックできます。

光沢感のある表紙とマット仕上げ、その違いも分かりやすい!

こちらの動画では、本のような仕上がりのフォト本の質感をチェックできます。

フォト本だけでなく、ソフトカバーの商品はこんな感じで柔らかい紙質ですね。

カメラのキタムラ:10種類以上あるフォトブックの価格一覧と納期・送料について

フォトブックとケースの写真
フォトブックハードカバーは、カバー付きで高級感あり

キタムラのフォトブックは、サイズや質感がとても豊富で、なんと10種類以上もあるんです!

以下に、主なタイプのサイズと価格をまとめました。(収納しやすいA5サイズを基準にしています)

各フォトブックともに複数のサイズがあったり、ページ数によって価格が変動しますので、詳細は公式サイトにてご確認くださいね。

フォトブックの種類と価格・納期一覧

種類 特徴 サイズ 価格納期
イヤーアルバム自動選択・自動レイアウト機能で、溜まった写真の整理にピッタリA5サイズ(205×145mm)16P 3,000円(税抜)~約7日
フォトブックハードカバー高級感ある仕上がりでプレゼントにも良いA5サイズ(205×145mm)16P 3,000円(税抜)~約7日
フォトプラスブックハードカスタマイズ豊富でキタムラのイチオシA5サイズ(205×145mm)22P 3,000円(税抜)~約7日
フォト本本のような仕上がりの写真集を作成できるA5サイズ(210×148mm)24P 3,000円(税抜)~約7日
フォトブックリングカジュアルなリング製本A5サイズ(210×152mm)15P 1,500円(税抜)~最短当日
Photozine(フォトジン)スマホから気軽に作れる、文庫本の様な印刷製本方式MAGAZINEタイプ A5サイズ12P 600円(税抜)~最短1時間
フォトブック ソフトカバー持ち運びしやすいB6サイズ。店頭注文だと1番早く仕上がる182mmx140mm8P 1,000円(税抜)~最短30分
ポケットブック最短5分で注文完了!小さくてお手軽なので、初めてのフォトブックに♪102mmx102mm22P 900円(税抜)約5日
シンプル100100枚の写真を1冊に143mmx143mm100P 2,000円(税抜)約7日
おなかのフォトブックエコー写真を保存できる150×150mm22P 3,000円(税抜)約10日

私がいつも注文しているのは、フォトブックハードカバー。

月ごとに分けて、1冊に1年分の写真をまとめています。

写真の数を多く!というよりは、厳選した写真を選んで・・・という感じで作っていて、1冊32~40ページのことが多いですね。

七五三など、プロのカメラマンに撮ってもらった写真が沢山あるときは、別途で1冊を作っています。

 

フォトブックの送料

フォトブックは、カメラのキタムラ店頭または公式サイト上で注文することができます。

公式サイトで注文したフォトブックの受け取りは、店頭か宅配かを選ぶことが出来ます。

宅配受取の場合は、フォトブックの種類や発送方法により、送料はかなり幅があるので要注意!

フォトブックの種類クレジットカード払い代金引換コンビニ支払い
イヤーアルバム
フォトプラスブック
フォトブック ハードカバー
フォトブック ソフトカバー
フォトブック リング
送料440円送料770円
フォト本ゆうメール: 送料110円
ゆうパック: 送料440円
送料770円ゆうメール: 送料220円
ゆうパック: 送料440円

カメラのキタムラ:フォトブック クーポンの種類と入手方法

メルカリのアプリで販売されているクーポンの写真

「品質が良いことは分かったけれど、やっぱり定価で購入するのはキビシイな・・・」と思ったあなた!

クーポンを使うと、フォトブックを半額で作ることができちゃうんですよ!!

年中入手可能なのは「フォトブック1冊半額券」

カメラのキタムラでデジカメやスマートフォンを購入したり、スタジオマリオで撮影するともらえる「フォトブック1冊半額券」というクーポンがあります。

対象商品(ほとんどのタイプのフォトブック)が1冊半額になる、とってもお得なクーポンです!

注意点としては、WEB上でフォトブックの注文はできるけれど、店頭受け取りの際にクーポンを渡す必要があるということ。(宅配での受け取りには使えないのです)

・「フォトブック1冊半額券」はメルカリかヤフオクで手に入れよう

「フォトブック1冊半額券」ですが、実は、メルカリやヤフオクなどで入手することもできます。

クーポン自体に記名はなく、メルカリなどで購入したものを使っても全く問題なし!

くみ
くみ

一年中、常に出品されている感じで、相場は送料込みで1枚700円~1,000円前後。個人的には、600円以下なら即買い!

有効期限がせまっているクーポンほど、お安く出品されているので、フォトブックを作ろうかな?と思った都度、私は購入するようにしています。

注意点としては、元々の価格帯が安いフォトブックを作成する場合は、あまりメリットはないということ。

ハードカバーやイヤーアルバムなど、しっかりした作りの高額なフォトブックを作成する場合に、すごい威力を発揮するクーポンなのです。

例えば、フォトブックハードカバー(A5サイズ/40ページ)は、5,400円(税抜)→半額クーポン利用で2,700円 (税抜)

つまり、600円で半額券を購入したとしても、5,400円 (税抜)÷2 – 600円 = 2,100円分お得になります!

しかし、お手頃な Photozine(フォトジン/A5サイズ/36ページ)だと、1,800円(税抜)→半額クーポン利用で900円 (税抜)

600円で半額券を購入したとして 、1,800円(税抜)÷ 2 – 600円 = 300円分しかお得にならないんです・・・

公式サイトのキャンペーンはクーポン不要

カメラのキタムラ、公式サイトで定期的に行っているフォトブックのキャンペーンがあります。

ここ数年の傾向を見ると、夏(8-9月)と冬(12-1月)に以下のようなキャンペーンを行っています。

「フォトブック2冊注文すると、2冊目が半額!」

「フォトブック2冊注文すると、3冊目が無料!」

こういったキャンペーンは、対象となるフォトブックの種類が限定されています。

フォトブックの中でも、元々の価格が高額である「イヤーアルバム、フォトブックハードカバー、フォトプラスブック」などが対象になっていることが多いですね。

夏と冬以外にも、ちょこちょこと小さなキャンペーンを行っていることが多いので、公式HPも要チェックです!

\フォトブック3冊が2冊分のお値段になるキャンペーン中!/

まとめ:カメラのキタムラ フォトブックは家族アルバムに最適!

カメラとアルバムの写真

愛用しているキタムラのフォトブックの魅力をご紹介しました。

フォトブックの質が良いので、元々のお値段は高いのですが・・・クーポンやキャンペーンを使うことでお得に作ることができます。

くみ
くみ

私はいつも半額クーポンを使って、綺麗なフォトブックを楽しんでいます♪

毎年作りたい家族アルバムには、長期保管にも耐えられる高品質なキタムラのフォトブックが最適!

気になったかたは公式サイトをチェックしてみてくださいね。

\公式サイトはこちら/

美味しいものづくりを応援できる!
食べチョクの記事はこちら
美味しいものづくりを応援できる!
8月豪雨被害への寄付先一覧
タイトルとURLをコピーしました