【沖縄 子連れ旅行にオススメ!】サザンビーチホテル&リゾート沖縄に泊まりました【宿泊記】

サザンビーチホテル&リゾート沖縄 バルコニーからの景色子連れ旅行・お出かけ

本土から数時間で行くことのできるビーチリゾート、沖縄。温暖な気候とゆったりとした空気、子連れに優しい旅行先として季節を問わず人気がありますよね。

赤ちゃん連れでの沖縄旅行は2回目ですが、今回泊まったサザンビーチホテル&リゾート沖縄は、那覇空港から近くって移動距離が少なく、リーズナブルにリゾート気分を満喫できて、子供連れにとっても優しいな!と思ったので、オススメポイントをご紹介します。

次のような子連れ旅行をお考えの方に特におすすめです。

  • 2泊3日や3泊4日など短めの滞在期間なので、ホテル中心に効率よく楽しみたい
  • 子連れなので、あまり移動せずにリゾートステイを満喫したい
  • 子連れにやさしく、お手頃価格で泊まれるホテルを探している



1.サザンビーチホテル&リゾート沖縄 ホテルの基本情報

サザンビーチホテル&リゾート沖縄
住所:〒901-0306 沖縄県糸満市西崎町1-6-1  MAP
TEL:098-992-7500 FAX:098-992-7600
開業:2009年 地上10階建て 総客室数:448室


2.サザンビーチホテル&リゾート沖縄のおすすめポイント

それでは、まずサザンビーチホテル&リゾート沖縄のおすすめポイントを6つご紹介します。

① 空港から20分! 那覇や南部観光へのアクセスよし!

とにかく近いんです!!今回は3泊4日と短めの日程だったので、遊ぶ&ゆっくりする時間を最大限取るため、空港に近いホテルを選びました。

個人的な話ですが、実は、長女は車にすごく弱くて、調子が悪いと10分ほどの乗車でも吐いちゃうんですよね。。。

私も車酔いしやすいので、気持ちはすごく分かる。。。

なので、そんな長女のためにも、移動距離短めの負担少なめのホテルにしたのです。

(ちなみに、長女が1歳の時は、西海岸のホテルに宿泊したのですが、ホテルに辿り着くまでが大変過ぎました・・・)

また、那覇や南部観光へのアクセスが良いので、南部メインで観光したい場合に便利ですよ。

以下に、サザンビーチホテル&リゾート沖縄からの観光名所への所要時間をまとめましたので参考にしてくださいね。

また、ホテルの周辺のレストランやテイクアウトできる食事などをまとめた「サザンビーチホテル&リゾート沖縄周辺のお食事情報【子連れOK!】」の記事もよろしければご参照ください。

②ホテル内プールと美々ビーチ

サザンビーチホテル&リゾート沖縄 ガーデンプール

ホテル1階には、全長70m、4つの円形のアウトドアプールがあります。

そのうちの1つは子供用プールで水深60cm。

身長83cmの1歳児が立つと、肩くらいまで深さになって、一人でも立って歩ける感じでしたよ。

営業時間:夏季 8:00-21:00(※季節により異なります)

元々設置してあるデッキチェアやパラソルは無料で利用でき、バスタオルも借りることができます。

デッキチェアは人気なので、午前中の早い時間でないと埋まっているかもしれないので、要注意。

また、プールは西側にあるので、午前中は日陰になっていますが、だんだんと陽の光が差してきます。

小さい子連れの場合は午前中がGood。午後に遊ぶ場合は、帽子必須です!

美々ビーチ

そして、プールを抜けてホテルの外に出ると、美々ビーチへ行くことができます。

徒歩数分かな?駐車場を抜けていくのですが、実際歩いてみるとすぐなので、大丈夫ですよ!

遊泳時間は9:00-18:00(7月・8月のみ19:00まで)

人工ビーチですが、白い砂浜に青い綺麗な海で、きれい&安全に楽しむことができて、子連れでの海デビューにも良さそうです♪

小さい貝殻や珊瑚のかけらが落ちていたり、ヤドカリがいたり、散策も楽しめました。

③お手頃な価格帯でコスパGood!

夏の沖縄は最高!!なんだけど、お値段も最高に高い・・・><

定番リゾートホテルが沢山ある、人気の中北部エリアのホテルと比べて、かなりお手頃価格で泊まることができるのが、サザンビーチホテルの1つの特徴です。

私が予約した際は、中北部のホテル(日航アリビラやブセナテラス、ANAインターコンチあたり)の半額程度で泊まれちゃいました!

ご参考までに、今回は7月中旬の3泊4日で 67,830円でした。 1泊あたり22,610円。(夏の沖縄は本当に高いんです。。。8月はさらに上がりますしね。。。)

宿泊予約は、一休.comが最安値でした!

予算に余裕がある場合は、ドリンクや軽食などが1日中無料で頂けるクラブフロアもおすすめです。

子連れだとちょっとカフェに行ったりするのも気軽にできないので、ホテル内でカフェのように使うことのできるラウンジを無料利用できるのは本当に有難いんですよね。

注:私は今回クラブフロアは使っていません。。ただ、基本的な考え方として、クラブフロアが大好きで、子連れにもクラブフロアはとってもおすすめ!と思っています。

宿泊料金やプランの詳細は、以下から見てくださいね。

 

・子連れなら、バストイレ別のお部屋(40㎡)を選ぶべし

サザンビーチホテル&リゾート沖縄 公式ホームページより

スイートルーム以外のお部屋は、30㎡又は40㎡となります。大きな違いは、バストイレが別かどうか。40㎡だとバストイレ別になり、大きなお風呂場がついています。

海水浴やプールで遊ぶ場合、1日に何度かシャワーを浴びたりしますよね。子連れだと、やっぱりバスタブがついていたほうが何かと便利なので、40㎡のお部屋をおすすめします。

・コインランドリー有。

洗濯機は1回200円、乾燥機は30分100円で利用できます。台数が多くて、24時間利用できるのが便利!

④ 充実のホテル内ショップ

・1階にあるショップ&コンビニ( 営業時間 7:00-24:00)

サザンビーチホテル&リゾート沖縄 ショップ内のシーサー達

1階にあるショップは、かなりの充実度で、めちゃくちゃ楽しいです!!

併設されているコンビニで、飲み物や軽食(おにぎり:135円、2Lペットボトルの水:250円、500mlのペットボトルお茶・ジュース:140円~160円程)、おつまみ等も普通のコンビニ価格で買えますよ。

ショップには、水着や浮き輪・日焼け止め・サンダルなどのビーチグッズ、リゾートウェアも一通り揃っている(&センスもなかなか良い感じ)ので、海水浴の用意ゼロで来ても問題ないくらいです。

サザンビーチホテル&リゾート沖縄のお土産屋さん購入品

そして、お土産の種類がすごく多くていい感じなので、わざわざお土産を買いに国際通りなどへ行かなくてもOK!可愛い&センス良いものが多くって、見てるだけでも楽しい!!泡盛も沢山の種類がありましたよ。

深夜0時まで開いているので、子供を寝かしつけたあとに、ゆっくりとお土産選び出来ました♡

上にある写真は、購入したお土産の一部です。

シーサー柄の靴下(各540円)にメラミン製のスプーン&フォーク (各162円)

家族お揃いで購入した、お土産のTシャツ

そして、 とってもお気に入りの家族お揃いで購入したTシャツ(子供用:1,944円、大人用:2,700円) 

・自家製パンの販売(レストラン レイール前)

レストラン レイールの自家製パン

ちなみに、1階にあるレストラン レイールの前で、自家製のパンも販売されているんですよ。

朝食や夕食バイキングにも出てくるのですが、とっても種類が豊富なのです!

紫いもやあおさ、シークワーサーなど、 地元の食材を使ったパンや、イカ墨入りの黒いパンなど、変わり種のパンもあったり、目を引くラインナップです。

私のお気に入りは「シークワーサー香る ドライフルーツ&クリームチーズブレッド」でした。

⑤キッズルームx屋内プールx遊具有の公園

・ホテルの3階にあるキッズルーム(営業時間 9:00-21:00)

サザンビーチホテル&リゾート沖縄 キッズルーム

お天気が良くないときや、夕食後やチェックアウト前にちょっと遊ばせたいというときに、とっても重宝するのがキッズルームです。

対象は赤ちゃん~未就園児くらいかな?ゲームをしている小学生もいました。

半分は赤ちゃん~幼児用のスペースで、絵本や赤ちゃん用すべり台、ブロックなどがありました。

もう半分は、ゲームセンターにあるようなクレーンゲームなどが並んでいて、こちらはお金を入れて遊ぶタイプです。

大きい&長いソファが2つ配置されていて、親や保護者もゆっくりと過ごせる空間になっているのが◎

・屋内プール(営業時間 8:00-21:00 ※季節により変動有)

今回利用しませんでしたが、ジャグジー付きのインドアプールもあります。悪天候や夏以外でも、プール遊びができる選択肢は、やはり心強いです!

・海沿いの公園

サザンビーチホテル&リゾート沖縄 海沿いの公園

ホテルから徒歩5分くらいかな?遊具有の公園もありました!

日陰がないので、夏の晴れている日は厳しいですが、夕方や夏以外の季節は楽しく遊べそうです。

⑥子供と参加できるアクティビティも多数!

アクティビティの案内看板

ホテル内で利用できるアクティビティとして、以下のようなものがありました。

ホテルで直接申し込むことができて、移動も不要なので、子供連れには嬉しいですね!

  • 美々ビーチ発のビーチアクティビティ(グラスボート等)
  • 沖縄民族衣装体験(大人1,500円/子供1,000円)
  • 手作り体験(シーサー絵付け、ジェルキャンドル、フォトフレーム等)

3.サザンビーチホテル&リゾート沖縄の残念なポイント

次に、サザンビーチホテル&リゾート沖縄の残念なポイントを2つご紹介します。

①周辺が工業地帯

ホテルのある糸満は、工業地帯なので、ホテルの周辺の景観はあまりよろしくないです。リゾートっぽさはゼロ。。。

とはいえ、 ホテルの中に入ってしまえば沖縄気分に浸れますので、私はあまり気にならなかったのですが、気になるかたは、グーグルマップ等で確認してみてくださいね。

②駐車場がやや遠い

ホテルのエントランスが2階で、駐車場は1階。これがちょっと曲者というか、暑い中だと大変かなーと思いました。

私は、利用したプランでは、バレーパーキングのサービスがあったのですが、もし選べるなら、バレーパーキングが利用できるとかなり楽ちんになります。

4.ホテル近辺の小児科情報

子供は突然体調を崩したりすることも多いので、ホテル周辺の小児科もあらかじめチェックしておくと安心です。

以下、ホテルから近い小児科を2つ記載しましたので、参考にしてくださいね。

・くでけん小児科(ホテルから最も近い)

くでけん小児科 

住所:〒901-0305 沖縄県糸満市西崎6丁目11−8

   (ホテルから車で約6分)  MAP

TEL:098-994-2099   

診療日:月・火・水・木・金・土

診療時間:9時~13時、14時~19時(水曜午後は休診)

・糸満南小児科・内科診療所(日曜も診療可)

糸満南小児科・内科診療所

住所:〒901-0364​ 沖縄県糸満市潮崎町3丁目23番の5

   (ホテルから車で約10分)  MAP

TEL:098-800-2698   (つながりにくい場合は 098-894-6496)

診療日:月・火・水・木・金・土・日

診療時間:10時~18時

5.サザンビーチホテル&リゾート沖縄は子連れ旅行におすすめ!

サザンビーチホテル&リゾート沖縄 夜の屋外プール

沖縄のリゾートホテルというと、西海岸にあるホテルが定番ですが、西海岸まで行かなくてももっと手軽にリゾートステイが楽しめちゃうホテルもあるんです。それが、サザンビーチホテル&リゾート沖縄。

那覇でのショッピングや南部観光を予定している場合は特に使い勝手が良いホテルでしょう!

サザンビーチホテル&リゾート沖縄のおすすめポイントのまとめです。

  • 空港から20分 那覇や南部観光へのアクセスよし!
  • ホテルの目の前にプールとビーチ有
  • お手頃な価格帯のリゾートホテルでコスパGood!
  • 充実しているホテル内ショップ
  • 子連れに嬉しいキッズルーム+屋内プール+遊具有の公園

子供連れだと、何かと準備に時間がかかったりしますよね?

少しでも移動時間を減らして、その分お子様とのゆったりとした沖縄時間を楽しんでくださいね。

 

この記事が参考になりましたら、応援クリックして頂けると嬉しいです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました